RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

戸辺千尋的随想録

日々の雑感を徒然なるままに。
<< まずは働け。話はそれからだ | main |
先生の送別会
今日は先生の送別会。
先日買ったリラックマグッズを持って1800時の集合に向けて移動を開始。

そこに幹事の水上からメールが。
「ダンナがまだ戻ってこないから少し遅れる。金子さんも例のごとく遅れる。主役の先生もバイクの修理屋が18:30になるから会場には19:00に来る」


・・・・・・。
おまえらやる気あるのか?

時間厳守で会場入りするのが無性にバカらしくなったので、
ローソンによってリラックマ皿のためにパンを購入することに。

18時05分くらいに再び水上からメール。
「一番乗り〜♪」
その自慢げな短文に少しイラっときたが、大人の対応でそそくさと会場を目指す。

僕が予約してあった場所に行くと水上が
「びっくりしたよ〜」
「何が?」
「この場所の予約、18:00だと思ったら19:30だったんだって」
ていうか、オマエが予約したんだろ?!

「それと金子さん、ダンナと子ども2人連れてくるんだって」
「え。それじゃ狭いだろ」
予約してあったのは、テーブルひとつに座布団4つ。
それが一気に7人になってしまう。どう考えても狭い。
「まあ、どうにななるっしょ」
水上。相変わらず何も考えてないな、オマエは。

18:30過ぎに金子一家が登場。
開口一番
「ゴメ〜ン。私、先生に何も買ってきてないサ」
水上曰く
「あ! 私も。誰か買ってくると思ってた」
水上よ。普通その誰かって、幹事のことだ。
「俺、安いのだけど買ってきてるよ」
「あ。ちょうどイイや。それみんなのってことにして」
まあ、いいけどね・・・・・。

19:00前に主役が登場して、金子さんの子ども達のテンションは上がりっぱなし。
どうやら先生と子ども達は相思相愛のようで、金子さんのダンナさんより父子に見える。

主役の先生は2人の子どもの託児担当で、残りの4人で酒飲んで話してって感じ?
21時頃、子ども達が眠くなってきたので、なんやかんやで送別会は終わりました。

それにしても、こんなに送別会っぽくない送別会は初めてでした。
でも、それが俺らっぽいなw。

先生。
宮崎でもがんばってください。(`・ω・´)
| - | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.tobe-ch.com/trackback/718489